そんなあなたにタダシップ

そもそもEDとはどんなもの?

time 2017/08/10

そもそもEDとはどんなもの?

EDとはどんな症状かご存知でしょうか?多くの方が「勃起しない男性」と答えるでしょう。

しかしEDは勃起ができない男性だけを指す言葉ではないのです。
EDは勃起不全や勃起障害とも言われ、勃起をしたとしても性行為が十分に行えない症状もEDと言えます。

じつは男性自身が「EDではない」と思っていてももしかするとEDやED予備軍だったりもするのです。
成人男性の4人に1人はEDだと言われています。
また軽度のED患者も含めると53%と2人に1人の割合で男性がEDの疑いがあるのです。

EDの予兆とは

barometer
EDの予兆は朝立ちに出てきます。
睡眠中のレム睡眠の時におこるのが朝立ちです。性的な興奮で起つのではなく体の神経が刺激を受けて起つ現象です。

だからと言っても朝立ちをしなくなったからEDというわけではありません。
年齢とともに朝立ちの頻度も落ち着いてきたり、角度が変わってきます。
しかしながら朝立ちの違和感や朝立ちの調子が悪い場合はEDを疑いましょう。

朝立ちは勃起力を示すバロメーターです。EDを疑うのであればまずは朝立ちの調子を確認しましょう。

他にも興奮や性欲が湧かなくなった、興味がなくなったということもEDの症状のひとつです。
年齢とともに性欲も落ち着いてきますが性欲が急激に減少した、もしくは全く無くなってしまったという男性はEDを疑いましょう。

20代でもEDが起こる

また最近は20代のED患者が増えてきている傾向にあります。

それは性行為をする年齢や生活習慣、食生活、精神的な面でも多くのストレスを抱えた若者が増えてきているせいです。
女性を上手く扱えない、もともと性欲が無い、食生活の乱れやファーストフードを食べる機会が増え肥満になる人も多くいます。

その為に若くしてEDを発症してしま男性がいます。

症状を見逃さない

勃起がしなくなったと症状を放っておいてはいけません。
男性の勃起は健康状態を表しています。
起たなくなった場合は体に何らかの不調がある場合があります。

放っておかずにED治療薬を使って治療しましょう。
men